お風呂でも使える水濡れに強いかっさプレートとは?

かっさの方法を学べるスクール

かっさで自宅サロンや個人サロンを開業した方や、かっさをサロンメニューに導入して「リピート率が上がった」「客単価が上がった」という各種サロン経営者が続出している人気の本格かっさスクールはこちら

お風呂で顔のかっさをしたいけど、かっさプレートをお風呂で使っても大丈夫?というご質問をよくいただきます。

かっさプレートには様々な材質のものがあり、水に強いもの、弱いものがあります。
お風呂でかっさをする時は、水濡れに強いかっさプレートを使いましょう。

水濡れに強いかっさプレートは?

ステンレス、チタン、プラスティック、天然樹脂、陶器のかっさプレート、水晶(ローズクオーツ、クリスタルなど)などの水に強い石でできたかっさプレートは水濡れOKです。

お風呂で使うのにおすすめのかっさプレート

お風呂で使うかっさプレートにおすすめなのが、チタン製のかっさプレートです。

陶磁器製のかっさプレートや石のかっさプレートは、浴室で落としたしまった時に割れるのが心配ですが、チタン製のものなら落としても割れないので安心です。
チタンは酸やアルカリに対しても強いので、シャンプーやせっけんなどのお風呂で使用するものにも影響を受けにくく、使った後のお手入れが簡単なのもおすすめポイントです。

水にぬらさない方がいいかっさプレートは?

牛角、木のかっさプレートはお風呂で使うのに適しません。
水にぬれたままにすると、反りやささくれの原因となるため、水で洗った後もすぐにふき取り乾燥させましょう。

かっさプレート 魚型

かっさプレートは材質によって使える場所やお手入れ方法が違います。
材質にあった使い方をすれば、長く使えますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で